• キオラ!ロトルア

NZ初のオンライン高校が2020年に開校予定

最終更新: 2019年12月24日


クリムゾンエデュケーションアカデミー(CGA)が2020年にNZ初となるオンライン高校を開校する予定とのこと。


この新たな教育現場の立ち上げには元首相のジョン・キー氏も参画しています。


キー氏は、『ニュージーランドの教育システムは変化のペースが遅く、求めているものに付いてきていないため、特定の学生たちを失望させている』と述べています。


卒業生をアメリカのアイビーリーグなど海外の名門大学へ送り出すことをCGAは目標としているため、優秀な学生の英才教育がこの高校の設立目的なのかもしれません。


コースはYEAR11(15歳)〜YEAR13(17歳)から開始し、将来的にはYEAR9(13歳)〜YEAR10(14歳)へも拡大すること検討しています。


入学には厳格な基準を設けた面接(コミュニケーションスキルや集中力判定など)があり、授業はデジタルセミナーとマンツーマンレッスンで行われるとのこと。


CGAのオンライン高校は万人向けではないように思いますが、テクノロジーの発達によって、次世代教育はより個別化が進むと考えられます。


近い将来、学生たちが一つの場所に集まって授業を受ける『学校』という概念が変わる可能性を感じさせます。


このオンラインスクールの開設はその始まりとなるかもしれませんね。


参考記事:Scoop Crimson Education Launches Independent Online High School





  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© All rights reserved by UPI Planning Ltd

unite-against-covid-19.jpg