• キオラ!ロトルア

「ありのままのニュージーランド」らしさが伝わってくるCMのご紹介


私は普段、テレビをあまり観ないのですが、コマーシャル(CM)は、ニュージーランドらしさがにじみ出るものがあって好きなんです。


そこで今回は、個人的に好きなニュージーランドのCMをいくつかご紹介させてもらいます。

最初は、交通安全のためのコマーシャル。

NZ交通局が制作した、運転中にスマホ使用をしないように呼びかけるCMです。


あとからじんわりと笑いが込み上げてきて、NZ人のブラックユーモア好きをうまくCMに活かしている気がします。

次は、かなり古いものですが、トヨタニュージーランド制作のCMです。

童心を忘れない優しいお父さんが、息子に手作りの遊び道具をプレゼントします。

ここまで大掛かりなことは実際できないでしょうが、NZ人はDIY精神があふれてますので「家族に何か作ってあげたことがある」というお父さんは多いのではないでしょうか。


次はかなり力の入ったニュージーランド警察の3分間CMです。

「警察官募集」のために制作した下のCMには、本物の警官70名以上が出演しています。


ニュージーランドは移民が多い国ですので、アジアやインドなど色々な国の出身者が警察官になっています。

そういえば以前このブログで紹介した「警察猫(ポリスキャット)」もチラッと出演してましたね。

そして最後はお約束、ニュージーランド観光局制作の「ロトルア紹介CM」です。


活発な地熱活動やマオリ文化など、ロトルアの雰囲気は感じていただけるかと思います。

ロトルアには、この動画の中で紹介されている場所以外にも、もっとたくさんの見どころがあります。

当社ホームページでは、ロトルアの観光情報を詳しく掲載しておりますので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。



  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© All rights reserved by UPI Planning Ltd

unite-against-covid-19.jpg