• キオラ!ロトルア

長期滞在予定の方にオススメする日本出発前にやっておくべきこと


留学やワーキングホリデーなど現地で長期滞在される予定の方から、出発前に日本でやっておくべきことを尋ねられることがあります。

その際、私がおすすめするのが「歯の治療」です。

歯が痛くなったり詰め物が外れてしまったりすれば歯医者に行かなければなりません。

日本ではコンビニに匹敵するほどの数の歯科医院があり、すぐに診てもらえる歯医者を探すのはそれほど難しくはありません。

また、費用も保険が適用になるので比較的安く治療することができます。

一方、ニュージーランドでは日本とだいぶ事情が異なります。

まず治療を受けるまでに時間がかなりかかります。

以前、奥歯の詰め物が取れてしまったので歯医者で治療を受けたのですが、予約が取れたのは2週間後でした。

2週間もの間、何かを食べるたびに奥歯に食べ物が詰まる気持ち悪さを感じ、食べ終わったらすぐに歯を磨かないと我慢できません。

そしてようやく迎えた治療の日。


治療方法を患者が選択できるのはにニュージーランドも同じです。

そこで、はずれてしまった銀の詰め物をビニール袋に入れて持って行って、「これと同じ様な素材で治療をしてほしい」と先生に頼んでみました。

すると先生から、

「ニュージーランドでやると数千ドル(10万円以上)は費用がかかってしまうわよ」

と驚きの返答。

私としては最もリーズナブルな方法で治療してほしいと頼んだつもりだったのに、、、

日本では安くて当たり前の治療でも海外では高額になるということを思い知らされました。

結局、NZで最も一般的に使われていて、費用も高くない「Composite」という素材を選び治療してもらいました。

高くない、とは言って