• キオラ!ロトルア

記録的に暑く雨が多かった夏



今年、ロトルアの夏は例年にも増して暑く雨が多かった、、、

その感覚はやはり正しかったことがデータで証明されました。

ロトルアの今夏の平均気温は19.1℃を記録。平均最低気温も14.5℃と記録的な高気温となりました。

特徴的なのは朝晩の気温がともに高いことで、それが夏の平均気温を押し上げた要因と専門家は分析しています。

最も気温が上がった夜は2月13日。記録がある1972年以来最も高い20.1℃まで上がりました。

今年の夏は、高い気温だけではなく、雨の日が多かったことも特徴として挙げられます。

降水量は436.2mmと平年の304.1mmよりも4割以上も増加。

特に2月は199.4mmと最も雨が降った月で、雨が多い夏を象徴する月となりました。

昨日から3月になり季節は夏から秋へと移っていきます。

そこで気になるのは今後の天気。専門家によると、秋に入っても夏の高気温と長雨を引きずる可能性があるとのことで、今年の秋は例年よりあたたかで雨も多いことが予想されています。

ラニーニャ現象の影響もあるという今年の天気。異常気象に影響を受けるのはニュージーランドも例外ではありません。

爽やかな秋晴れが1日でも増えることを祈るばかりです。

参考記事:Rotorua Daily Post


  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© All rights reserved by UPI Planning Ltd

unite-against-covid-19.jpg