​​Wairakei Power Station 
ワイラケイ地熱発電所
タウポ火山帯の活発な地熱エネルギーを利用した『ワイラケイ地熱発電所』は世界で2番目に稼働を開始した地熱発電所。電力需要を自然エネルギーで100%まかなうことを目標に掲げるNZ。圧巻の景色と共にその取り組みを見学できる場所。
広大な地熱発電所

地熱発電所

●入場無料
●写真撮影可

​●建設 1958年

​●完成 1963年

●生産井 55箇所

●平均深さ 610m

●ロトルアから車で60分

●地図はこちら

●駐車場スペース

【体験レビュー】

関係者以外でも発電設備をまじかで見学できるタウポの隠れ観光スポットです。イタリアにあった世界初の地熱発電所は戦争でなくなってしまったため、NZのワイラケイ地熱発電所が世界最古の地熱発電所。車で小高い丘の上までのぼると見学者用のビューポイントがあり、敷地を見渡すことができます。広大な土地にまっすぐな配管が伸びる景色は壮観。日本ではあまり見ることができない地熱発電所。巨大な設備を見学するインフラ観光としてもおすすめです。

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© All rights reserved by UPI Planning Ltd

unite-against-covid-19.jpg