​​Experience NZ Insurance
一般滞在者プラン
オービット保険には旅行から永住まで様々な期間・目的に対応しています。個人プランの他、ガーディアンや親子留学など、家族でNZに滞在する方には一般滞在者プランがあります。

*日本円換算レート:NZ$1=¥75

*日本円保険料

為替レートによって変動します。日本円料金は参考程度にご確認下さい。

​*個人向けと家族向けの被保険者は?
個人向け:成人1名と帯同する19歳未満の扶養家族
家族向け:(婚姻もしくは事実婚の関係にある)成人2名と帯 同する19歳未満の扶養家族
*オプション
 高額品の補償を付加する場合、 両プラン共に1品目につき補償額の2%を保険料に上乗せします。
例:1品目$5,000の携行品 x .020 = NZ$100(保険料) (保険料の上限は1品目につきNZ$10,000まで)
*年齢別付加保険料
61歳から70歳のご契約者については、一覧に記載されている保険料 の75%増になります。
71歳から80歳の方のお申し込みは応相談。
​重要項目である医療費の補償は無制限です。救援者渡航・宿泊費、個人賠償などの補償も充実しています。
PrimeとLiteの大きな違いは携行品補償($10,000限度+指定携行品)になります。

*上記条件に当てはまる場合、国外でも補償が適用されます。

*緊急時の衣類と洗面用具を除く、すべての保険金請求に対し、 $75(Prime約款第3.7条を参照)。
*留学生向け特典:契約者本人または被保険者である家族がNZ国内の教育機関に在籍するあいだは、医療補償請求時 の免責額支払を免除します(学生には免責額を適用しない)。但し、 学生以外の被保険者には免責額$75が適用されます。
*あらかじめご了承いただきたい 重要事項*
*補償対象となるのは予期せぬ経費のみです。 健康診断をはじめ、 健康維持や歯科衛生を目的とした通常の医療費は個人負担となり ます。
*医師の忠告を無視して旅行を決行した場合、補償は適用されま せん。
*公共の場や安全対策が施されていない場所に所持品を放置した場 合、損失補償の対象にはなりません。
*事前に書面による承諾がない限り、肉体労働による負傷は補償され ません。但し、自動付帯保険の対象となる次の職種に関しては、事前 に承諾を得る必要はありません。
- 販売 - 宿泊施設 - パブ、タバーン、バー - カフェ、レストラン - 園芸
*建築関連の全業種については、付加保険料(保険料一覧を参照)の 支払いが必要になります。
*携行品が紛失や盗難にあった場合、24時間以内に警察もしくは関 連当局へ連絡し、遺失、盗難を証明する書類を入手してください。
*飲酒や薬物使用、あるいは違法行為による負傷や損害は補償され ません。
*NZ国内で負傷した場合、まず最初にNew Zealand Accident Compensation Corporation (ACC、事故補償公社)の給付 金申請手続きをする必要があります。
​*旅行保険は国民健康保険ではありません。これらの違いについて は、ご契約前にお問い合わせください。
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© All rights reserved by UPI Planning Ltd

unite-against-covid-19.jpg